《小学生》型紙をつかって描こう

小学生クラスは、月替わりのカリキュラムで絵画や工作を制作しています。
4月のテーマは「型紙をつかって描こう」


用意するものは鉛筆とガーゼ、小さく切った紙。

紙を色々な図形にカットし…

画用紙の上に当て、鉛筆の粉をつけたガーゼで擦り付けて図形をうつします。
 型紙の図形をうまく使いながら、パズルのように絵にしていきます。


夢の中の景色のよう


濃淡が美しいです


幻想的ですね〜


月の後半は、黒い紙を使って趣向を変えてみます。
白のダーマトグラフという描画材を使います。クレヨンと色鉛筆の中間のような描き心地。


前半とは打って変わって夜の世界、新鮮です!


抽象画のようでリズム感が面白いですね〜



絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000