《小学生》ちいさな星

小学生クラスは月にひとつのペースでカリキュラムを組んで制作しています。
3月は工作です。箱庭のような、ちいさな星をつくります!


まずは新聞紙をクシャクシャに丸め、紐でグルグル巻きにして固めます。
その表面にちぎった半紙を貼っていきます。

水で薄めた洗濯のりに半紙をしゃぶしゃぶして…隙間なく埋めていきます。

翌週には乾いてハリボテのボールが出来上がります!
さらにその上からダンボールやテープで、家や山などをつくっていきます。

つまようじなどもうまく使って…タワーや柱にもいいですね。

そして、いよいよ彩色!ペンで海や川や森、道などを描いていきます。

建物にもペイント。町の雰囲気出てきた!

線路も開通です!

すごくカラフル!いいですね!
火山も見えます。
神さまになったつもりで、自分だけの惑星を完成させましょう!


絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000