《中学生》アブラはじめました

最近の中学生の制作風景です。
油絵に初挑戦!美術の授業や部活でも、中学生が油絵の具に触る機会はあまりないでしょう。家でお気軽に始められるものでもないしね。。。
絵画教室のような環境は、油絵を始めるにはもってこいだと思います。


馴染みのある水彩とはずいぶん勝手が違いますが、臆することなく元気に色を重ねていていいですね。
石膏の立方体のような白いものなど、戸惑ってしまう人も多いですが、積極的に色彩を使って陰影を追っています。この調子でどんどん行こう!


受験生です。実技入試対策の卓上静物デッサンをコツコツと。
苦手意識のあったロゴも、だんだんとこなせるようになってきましたね!


ロゴは、絵の中の「顔」。
強い印象のある部分はしっかり描き込み、弱い所はさらっと図形としてまとめます。
以前は細かいところを描きすぎて、他に手が回らない…という事もありましたが、メリハリがつけられるようになり、効率も良くなってきましたね!


アクリルガッシュを使って、ガラス玉が入った小瓶を描いてみます。
ガラスや金属の反射する様子を描いている時が、一番楽しいんだそう。今までの作品を見ていても納得です。
その楽しさ、よく伝わってきますよ!
楽しい所はまず、どんどん伸ばしていきましょう。


絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000