生きものを描く《中学生》

小学生と同じく、「生きもの」をテーマにして制作します。
同じテーマでも無垢な魅力の小学生たちとは違い、表現力がグンと大人びて豊かです!


南国のオオハシをモチーフに。
ゆったりしたタッチで特徴をよく捉え、熱帯のエキゾチックなムードも出てますね!
いつの間にか写実的な表現が身についていて、吸収力の早さに驚いてます。


こちらは自分でイメージした、空想の生物です。クリスタルのような球が集まって胴体が形成されている、恐竜のような生きもの。
キラキラと反射する様子の表現に工夫がみられ、絵の具のボカしもキレイですね!


こちらも空想の生物。細部を見ていくと、虫の脚、タコの吸盤、ムカデなど。。。自分が嫌いものを詰め込んだそう。
非常に惹きつけられるアイデアです!
空想で理想の世界に逃避するのではなく、自分の作品と対決するかのような、強い意志を感じさせてくれます。



絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000