水彩《社会人》

大人クラスの水彩です。
あたごラボでは、水彩を描く方は少数派なのですが、油彩とは全く違う魅力がありますね。
挑戦する方が増えたら面白くなるなあー。

写真をもとに。以前お出かけしたところだそう。パネルに画用紙を水張りしてから下描きスタート。


手前から奥へ拡がる空間を意識しながら、大きく下地になる色を置きます。
いいですね!写真は奥行き感がつぶれてしまっているので、「空気」をより表現していきたいところです。


水彩は、油彩のように分厚い絵の具でねじ伏せる、というような描き方はできません…かといってシャバシャバに溶いた色を不用意に重ねると、くすんでキレのない絵になってしまいます。
紙の上で刻々と変化する表情に注意しつつ、ときには鮮度のある一筆で決める…!繊細さと大胆さが求められます。ウヘーそりゃ大変だ。
個人的には油彩より難しいと思っています。




絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000