デッサン《社会人・高校生》

大人の方のクロッキーです。
2時間のクラスで数枚ペースのルーティーン。
ドンドン描き上げていきます。
完成を意識せず、即興的に何度も繰り返し描くことで、直感的な捉え方が上達します。

マネキンの頭部や、足の像など…10〜20分程で、人体の造形をメインに描いています。

石膏像も30分程で、パッと印象を捉えています!
描き直しのきかないペンを敢えて使用することで、本人も迷いなく進められるようです。

こちらも大人の方。ランプをモチーフに鉛筆デッサン。
接地面が切れてしまったのが少々残念ですが、集中して複雑な曲線の集合体に挑んでいます!
粘り強く描き込むことで、魅力ある調子が出てきます。

高校生の静物デッサン。
そろそろ完成です。個々の質感の差をしっかり意識している事が伺えます。丁寧で良いデッサンですね!
輪郭線が強く残っていますが、「空間」の捉え方ー概念が理解できるようになると、更にレベルアップするでしょう。



絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000