油彩《社会人》

大人のクラスの油彩制作の様子です。


点描でコツコツと絵の具の粒を積み上げていきます。根気のいる制作プロセスですが、注いだ時間が絵に強度を与えています。
全体に手が回って画面に張りが出てきました。完成のイメージも見えてきましたね!


古いランプの質−金属のサビやガラスの曇りなど−にしっかり迫っています。細部を描き込むことで、大きくとった空間との粗密対比がより明確になり、ピリッとした緊張感が生まれます。


こちらももう完成間近です!
屋外取材に行った際に撮影した複数の写真を、画面上で構成しています。
手前から奥へと続く草原は遠近法的には正確ではありませんが、タッチが独特な動きを創り出しています。
一見素朴な風景画ながら、不思議な空間感に味わい深さがあります。

絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • KITAZUME JUN

    2017.04.18 10:43

    @美樹生ありがとうございます!
  • 美樹生

    2017.04.18 10:41

    Wahoo!素晴らしい!