仮面をつくる/学生〈1〉

ハロウィンの時期に合わせて、張り子の仮面をつくってみます!

材料は、半紙、洗濯のり、風船、アルミホイル、ガムテープ…など。
まず半紙を小さく千切っていきます。とても単調な作業ですが、みんなで力を合わせて乗り切ります。
次に風船を膨らませ…
アルミホイルとガムテープで、目鼻などの肉付けをします。風船が割れないように祈りを込めます。
水に溶いた洗濯のりで、最初に千切った半紙を風船の表面に張り付けていきます。
厚みが出るまで淡々と繰り返しますが、徐々にお面らしさが出てくるので楽しい作業です。
風船が割れるかも!というスリルもいいスパイスですね…


絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000