扇子に絵付けをしてみよう!/学生

無地の扇子に絵付けをして、オリジナル扇子をつくります!夏らしく、涼やかに仕上げたいですね。

無地の和紙で仕立てた『描き込み扇子』を使用します。水彩や、スタンプのインクで絵付けをしてみます。

紙の表面が撥水性なので、水彩は少々塗りづらいですが、絵の具が乾くと弾いた質感が残り、面白い表情が得られますね。
スタンプインク。型紙を使ってステンシルの要領で描きます。型をうまく利用し、花びらの形を反復しています。渋い!
何やら儀式的な、シンボリックなデザイン。
捉え方それぞれ、個性が出ていて面白いです。
シシトウ?のようなグリーンのリズム。爽やかな色づかいです。
こちらも型紙と水彩を併用して。リズム感と柔らかい色彩がいいですね!
様々なバリエーションが出てきました。
背の部分も綺麗です。

絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000