《高校生》イメージ!大切ですね

鉛筆で自画像制作です。
瑞々しい、良い表情を捉えていますね!
自身と向き合っている心地よい緊張感が、絵にピンと張りを与えてくれています。
描き出しからどう完成に持っていくか。プロセスのイメージがはっきりしていたんじゃないかな。
迷わずブレず、気持ちよく仕上がりました。


色鉛筆を使って、自由な色彩表現です。
夏のイメージ。季節はすっかり冬になってしまいましたが、細部の表現をどうするか、その都度よく考えながらジックリ丁寧に仕上げました。
描き出す前にアイデアスケッチをし、水のイメージを強く持てていたからこそ、時間をかけてもフレッシュな印象を保てたんだと思います。


陽射しに手をかざし、掴み取ろうとするよう!高校生らしい、エモーショナルな構成ですね。
主題となる、強い光のイメージはこの時点でよく表現できていますが、脇役の背景が迷子です。街並みの景色を一旦潰して再構築中。
次のステージに上がるためには、時にはこうして画面の中で格闘することも大切だと思います。


絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000