《小学生》夏休みの宿題

小学生クラス、8月〜9月は選択カリキュラムです。8月は、夏休みの図工の宿題 or 絵画コンクール出品作品の制作。7月に制作した宝の地図の延長制作もOKです。

夏休みも終わり2学期も始まりましたが、今回は絵画の宿題制作の様子をご紹介です。



まずはどのテーマにするか決めて、小さなアイデアスケッチをしてみます。
大きな紙にいきなり描くと…
かたちを小さく描きすぎて広い余白ができてしまう→せっかく丁寧に描いた下描きの線を全部消す→色をつける前に、もう紙も心もボロボロ

誰でも一度は経験あるのでは??


スケッチをもとに、紙全体をイメージしながら進めているのがわかります。
工事現場の様子。黄色と黒がバチッと効いてますね。


家族で行ったヒマワリ畑の思い出。
現地で体感したヒマワリの大きさ、臨場感がよく伝わってきます。


姉妹の思い出の風景。顔がうまくいかなくて何度も直しましたが諦めず、こだわりを捨てずに挑戦しました。素晴らしい!


部屋の襖を開けると、海の生き物たちがあふれ出してくる…イマジネーションとアイデア、画面構成も大したものですね〜。



絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000