《小学生》『おもいで』を描く

小学生クラス、11月は『おもいで』をテーマに絵を描きます。
旅行先の写真やおみやげを資料として持ってきてもらったり、また先日国立科学博物館へ取材に行った人たちはそこで撮影した写真などをもとに描いてみます!全くの想像でもOKです。
画材は自由です。


海外旅行に行ったときに買ったお財布や、各国のコインをモチーフに。イイですね〜面白いアイデアです。
韓国、アメリカ、オーストラリアなど…頻繁に海外にいくようで…羨ましい…。


先日の博物館取材に行った人たちは自分で撮った写真を資料にして。
鳥とシャチの剥製を組み合わせています。
水彩絵の具のぼかし、上手い!小学生らしからぬ達者ぶり。


こちらも博品館組。ラフレシアの標本をモチーフに、油絵にチャレンジです。
固有色に縛られず、カラフルに下塗りから始めています。絵の具を重ねて厚みを出していくのが楽しみです。


家族でディズニーランドに行った時のことを思い出して描きました。
クレヨンの線描が水彩の色をはじいて、味のある表情が出ています。色の合わせもとてもいいですね!


動物園のホワイトタイガーと旅行先で撮影した風景…思い出の断片をひとつの平面上で構成しています。
画面に「何も無い退屈なところ」をつくらず、積極的に絵づくりを意識している様子が伺えます。素晴らしい!




絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000