《高校生》『顔』は面白い

高校生の油彩です。伸び盛りの彼女は日増しに上達していて、大きい画面にも怯まず描き進めています。
目元などはミリ単位の変化で顔全体の表情まで影響してくるので、ここからこだわりを見せて欲しいですねー。


油絵で初めての自画像です。
かなりのインパクト!筆は遅いですが大胆。
描き出しから「こうしたい」というイメージがあって、ブレずに進めている所にも意志の強さが感じられます。


鉛筆で石膏デッサン。
画面いっぱいに頭部を捉え、素直に描いていて好感が持てます。
人の顔(この像は女神様ですが…)は、ちょっとしたニュアンスの違いでも、別人のようになってしまうこともよくあります。

難しいけど面白い、『顔』は人間にとっては永遠のモチーフです。




絵画教室【ATAGO ART Lab./あたごラボ】公式サイト

社会人から小学生まで、趣味・習い事・受験対策に! 上尾〜桶川の絵画教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000